1. クレジットカードDX
  2. 即日発行可能
  3. イオンカードは即日発行も可!流通系で人気のお得な一枚

イオンカードは即日発行も可!流通系で人気のお得な一枚

即日発行可能   199 Views

イオンカードセレクトは即日発行可能です。即日発行されるのは、イオン限定で利用できる仮カードとなります。その後、国際ブランド機能も付帯したクレジットカードが発送されるようになっています。

イオンカードを持っていると、イオングループでのショッピングはもちろんお得になりますよ。クレジットカードですが、さらに銀行金利もお得です。

イオンカードのスペック

年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB(ディズニーデザインはJCBのみ)
還元率 イオングループ1%、通常0.5%
保険 ショッピング保険
その他 家族カード、ETCカード発行可、お客様感謝デーには5%オフ

イオンカード即日発行までの流れ

オンラインで申し込んで、その日に受け取りができる方法をご紹介します。カード店頭受取サービスという名称です。当日受取ができる時間帯は10:00から18:00までです。即日発行をしたい場合は、必ず17時までに申し込みを済ませてしまいましょう。

また、店頭受取サービスは、イオン銀行の口座を新規開設する方が対象です。すでにイオン銀行口座を持っている場合は、サービスを利用できません。

  1. 申し込みはネットで!この時カードの受取で「店舗で受取ります。」を選ぶようにしてください。
  2. 最短30分で審査完了。審査結果はメールで届く。
  3. イオン店頭内のイオン銀行でカード受取り(一部店舗はイオンクレジットサービスカウンターで受取り)

カード即日発行に対応していない店舗もあります。事前にサイトで確認しておきましょう。また即日発行したときからすぐにポイントはつきます。

即日発行に対応しているカードは全種類ではない

即日発行に対応しているイオンカードは、

  • イオンカードセレクト(クレジットカード、キャッシュカード、WAON一体型)
  • イオンカードセレクト ディズニーデザイン(クレジットカード、キャッシュカード、WAON一体型)
  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカード ディズニーデザイン(WAON一体型)

の4券種となっています。ディズニーデザインはどちらも国際ブランドがJCBのみです。他のブランドで発行を希望しているなら、イオンセレクトを選びましょう。

即日発行で必要なものは?

即日発行サービスを利用するためには、20歳以上であること、イオン銀行口座を新規で開設すること、また運転免許証をもっていることが条件です。

店頭で必要になるものは、本人確認書類(運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、日本国政府発行パスポートのいずれか)、電話(確実に連絡が取れるもの)、支払い口座(イオンカードセレクトでは同時開設必須。他銀行口座を支払い口座にできません)となります。

即日発行される仮カードの限度額は?キャッシングはできる?

即日発行される仮カードの限度額は、公式サイトでは明確に記載されていません。ただし、発行される本カードの最低限度額が10万円となっています。仮カードではこの額以下が目安と考えておくとよいでしょう。

また仮カードでは、キャッシングはできません。利用できる機能は限定されていますが、申し込んだ当日にイオンでのショッピングなら可能です。

即日発行時ETCカードはどうなる?

イオンカードはETCカードも年会費無料で発行できます。ただ、即時受け取りサービスを利用した場合の仮カードにETC機能を付けることはできません。仮カードはあくまでもショッピング専用のカードとなります。

仮カード発行後本カード発行までの期間

仮カードを店舗で受取った後、本カードを手にできるまでにはどれくらいの日数がかかるのでしょうか?本カードには国際ブランド機能が付いています。本カードが発送されるまでには、2~3週間程度になります。国際ブランドが付帯した本カードを利用する予定が決まっている場合は、申し込みのタイミングに注意しておきましょう。

イオンカードを即日発行できないことがある?

即日発行に対応しているイオンカードですが、できないケースもあります。

審査に通らない場合

審査が可決にならなければ、当然カード発行はできません。イオンカードはスピーディーな審査なので、スコアリングシステムが採用されていると考えてよいでしょう。これは収入や勤続年数、住居の状態(持ち家かどうか、居住年数)などを点数化していき、合計点が基準よりも超えていると審査可決となります。

申し込み時間を過ぎていた

即日発行サービスを利用できるのは、10:00から18:00まで、申し込みは遅くとも17:00までに済ませておかないといけません。つまり、この時間を過ぎてしまうと、即日発行できないのです。イオンカードに申し込もう!と決めたら、時間に注意してできるだけ早くオンライン申込を済ませてしまうことをおすすめします。

書類の不備

申し込みフォームや書類で、記入漏れや記入ミスがあると審査が正しく進まず、時間内で発行されないことがあります。特に急いでカードを受け取りたいときには、記入の間違いも起こりやすいですね。きちんと確認してから送信するようにしましょう。また、受取りの際に呈示する本人確認書類なども、忘れずに準備しておくとよいですね。

即日受取サービス対象外の店舗しか近くにない

自分が行ける範囲内に、即時発行サービス対象の店舗がなければ、受け取ることができません。基本的にイオンは年中無休ですが、保守やメンテナンス、天災等で臨時休業することもあります。ご注意ください

イオンカード即日発行で審査落ちしてしまった!

即日発行希望なのに、審査落ちしてしまった場合にはどうすればよいのでしょうか。クレジットカードの審査に通らない理由は、一つだけの場合もあれば複合していることもあります。

収入が低くて通らないと考える方も多いのですが、イオンカードは最低限度額が10万円となっています。収入に応じた限度額を設定することで、カード発行に柔軟に対応しているといってよいでしょう。

ただし、中にはどうしても審査に通らないこともあります。まず金融事故の記録が残っている方は、審査に通りません。金融事故とは、カードやローンでの支払いの延滞記録、債務整理の記録などのことです。

こういった記録は、ローン会社などが個別に保有しているだけでなく、個人信用情報機関で共有されています。クレジットカードに申し込むと、必ず記録を照会されます。記録が残っているのは5年間です。その間は、どんなカードやローンに申し込んでも審査に通りません。

イオンカードの特徴

イオンカードは種類も豊富

イオンカードでは、イオンカードセレクトが代表的です。さらにJALマイルが貯まるイオンJMBカード、Suicaが付帯したイオンSuicaカードなどがあります。他にもイオンスマートペイカード、イオンサンデーカード、やまやカード、福銀イオンカード、イオン首都高カードなどイオンカードのマークが入っているカードは大変多いのです。

年会費無料でお得

流通系で持ちやすいイオンカードは、もちろん年会費も無料です。コストはかからずお得になるため、世代に関わらず1枚は持っておきたいカードでしょう。ただし、提携しているカードでは年会費無料条件が設定されていることもあります。(JQ SUGOCAなど)申し込み前に確認しておきましょう。

家族カード発行可能

イオンカードでは家族カードも年会費無料で発行できます。合計3枚まで発行可能です。ポイントや支払いを本人会員にまとめて管理したいときには、家族カードが便利ですね。ただ、イオンカードは年会費がかかりません。カードの機能も違いがなく、ポイント以外に特に家族カードで発行しないといけないという理由がないのです。

イオンカードのポイント還元率

通常ではカードショッピング200円ごとに、1ポイントのときめきポイントが貯まっていきます。イオングループの対象店舗では、いつでもポイントが2倍です。毎月10がつく日にもポイントが2倍になります。

さらに、ときめきポイントクラブ優待加盟店ならポイントは2~5倍、ときめきポイントTOWNなら最大で21倍にアップしてお得です。通常還元率は0.5%ということになりますが、使う店舗や日によって大きくアップできるカードと言えるでしょう。

5%オフでお得なお客様感謝デー

毎月20日と30日は、イオンのお客様感謝デーです。この日はイオンカードを持っている方は、5%オフになるお得な日です。買い物の計画を上手に立てると、大きなメリットとなるでしょう。またイオンだけでなく、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなども5%オフとなります。イオンカードで支払いせずに、カード呈示だけでも同様の割引率です。

55歳以上の方はさらにお得なG.G感謝デー

55歳以上のイオンカードを持っている方は、毎月15日もG.G感謝デーとなって5%オフになります。

イオンカードを持っていると受けられる優待や割引

イオンシネマ、カラオケ(シダックス、ビックエコー)や提携レジャー施設などでカードでの支払いや、カード呈示で割引や特典が受けられます。対象店舗や施設は大変多いので、それだけでもイオンカードを持っておく価値がありますね!

イオンカードの保険は?

イオンカードではショッピング保険が付帯しています。購入日から180日間の補償です。対象は、イオンカードを利用して購入した5,000円以上の商品となっています。

イオンカード海外利用は?

即時発行される仮カードは海外では利用できません。国際ブランドが付帯した本カードなら、もちろん海外でご利用いただけます。イオンカードセレクトでは、VISA、Mastercard、JCBから選べます。(ディズニーデザインならJCBのみ)VISAは世界的にみて加盟店が大変多く、利用範囲は広いでしょう。Mastercardもそれに準じます。JCBは、日本を中心としたアジア圏では遜色なく利用できますが、ヨーロッパの一部の国では極端に加盟てが少ないことがあります。利用のことを考えて、国際ブランドを選んでおくとよいでしょう。

イオンカードゴールドのスペック

イオンゴールドカードは、ゴールドですが年会費無料で発行されます。イオンカードを一定期間利用していると、ゴールドカードへランクが上がることがあります。イオンが規定する発行基準を満たしている方が、ゴールドホルダーとなります。

国際ブランドはイオンカードと同様に、VISA、Mastercard、JCBです。注目したいのは、無料で海外・国内旅行傷害保険が付帯していることでしょう。ショッピング保険も年間300万円まで補償されます。イオンラウンジや羽田空港ラウンジなどのサービスも利用可能です。

まとめ

イオンカードは、流通系クレジットカードとして人気が高いです。主婦の方や、高齢の方などイオングループでよく買い物をする方なら大変便利かつお得になるでしょう。

即日発行可能なのは、イオングループでのみ利用できるショッピング専用カードです。ただし、発行した当日からポイントがしっかりつきます。

\ SNSでシェアしよう! /

クレジットカードDXの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

クレジットカードDXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 即日発行可能なビューカード JRE CARDがデビュー

  • 北海道から九州まで全国即日発行可能なエムアイカード

  • 優待が多い!特別感満載のセゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

  • アコムACマスターカード即日発行までの6つ手順

  • 海外旅行に向けた即日発行ならセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

  • 即日発行可能なパルコカードの審査は?学生でも持てる?